Member

スタッフ

  職位 氏名 メール 研究担当
Fukuda 准教授

福田信二1,2

shinji-f 生態モデリング、生態水理解析、エコインフォマティクス

※後ろに、 @cc.tuat.ac.jp を付けてください。

学生

  学年 氏名 研究内容
Matsuzawa 博士1年 松澤優樹 中小河川や農業水路における魚類保全のための生態水理研究
s-masato 修士1年 近藤雅人 一次元水理モデルを用いた矢川の魚類生態環境評価
  修士1年 高 碩 光触媒による水質改善効果の定量評価
s-Taichi 学部4年 笠原太一 石垣島の感潮河川の物理環境特性と魚類相の関係性解析
s-tanaka2 学部4年 田中智大 農業水利システムが創出する生態水理環境特性評価
       
       
       
s-Fish 学生  募集中!  水田周辺の水環境と魚類等に関する研究(生態・農学・工学)

OB・OG

  氏名 学位 研究内容
Aihara 相原星哉 修士 物理環境特性に基づく府中用水の魚類相と水生植物相の関係性解析
s-Funakoshi 船越 寛 学士 水生植物が水路内の流速分布と魚類の遊泳行動に及ぼす影響の評価
s-shimada 島田真優 学士 耕作放棄農地における土壌水分変動と植生分布に関する基礎調査
s-hairul Muhammad
Hairul Izam
Bin K. Abdul
Rahman
AIMS 府中用水における水生植物の生息環境特性
ChanMatsu 松澤優樹 修士 ホトケドジョウの保全に向けた生態水理研究
s-img_9985-3 岡野英行 学士 都市小河川における環境DNAの適用可能性の定量評価
s-img_9985-2 河合玖玲亜 学士 バイオテレメテトリーによる淡水魚類の行動パターン解析
Marukawa 丸川永里子 学士 高解像度水理データに基づく府中用水の魚類生息環境評価
Aokichi 青木興成 学士 ホトケドジョウ(Lefua echigonia)の臨界遊泳速度に基づく環境修復効果の定量評価
s-dsc00055-3 Amira L Safira AIMS Community-based management of a reservoir
s-IMG_8273 (2) 尾上 智 学士 モツゴの遺伝的かく乱と捕食特性の評価
Saito 斉藤志保 学士 哺乳類の空間分布モデリング
s-2014_Year-end-party (2)  Giulia
Lembo
Caterina
SSSV留学生 ランダムフォレストを用いた樹木の水利用量の推定